2017年 空旅@プラチナST

2017年秋プレミアムクラスの食事がリニューアル!早速体験してきました

投稿日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。

​今回の記事は、2017年10月29日にリニューアルされたプレミアムクラスの食事についての体験記事です。

羽田―大阪伊丹空港便です。

ANAの一ファンであるがゆえに、厳しい目で見てきました。

スポンサーリンク

 

アップグレードに成功

10月末にちょうど関西への出張がありました。

これは新しいプレミアムクラスを体験するまたとないチャンスです。

10月半ばに一度、アップグレードに成功しました↓

ついにプレミアムクラスにアップグレード成功!

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、アップグレードポイントを使ってプレミアムクラスを満喫した記事です。   Content ...

続きを見る

けど、帰りの伊丹空港ではアップグレードに失敗。悲惨な状態で羽田に帰ってきました↓

大失敗!アップグレードのときの注意点!

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、アップグレードポイントを使ってプレミアムクラスに乗ろうとして大失敗した記事です。 これだけはやっ ...

続きを見る

あのときの反省をここで活かしました。

事前にチェックして比較的空いている時間帯の便を取りました。

そして、早めに空港に行って往復共にみごとにアップグレードに成功しました!

両便共にアップグレードポイントを使って、プレミアムクラスへの変更。

残りのアップグレードポイントは8ポイントになりましたが、かなり満足です☆

 

提供される食事の種類

リニューアル前

各主要都市から出発する場合、それぞれの地域の有名店が監修した食事が提供されていました。

羽田発便だと、『らかん亭』さんの時も↓

新千歳空港夕日
優雅な札幌への空旅:プレミアムクラスの機内サービス

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 前回の記事では離陸までのプレミアムクラスのサービス、座席の広さなどについて話しました。 今回の記事では、離陸後 ...

続きを見る

『よし邑』さんの時もありました↓

6月の羽田発プレミアムクラスのGOZEN:初体験の食材も!

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 博多への出張で、羽田―福岡空港のフライトを利用しました。この記事では、6月の羽田発プレミアムクラス、PREMI ...

続きを見る

『銀座 うち山』さんのときもありました↓

札幌新千歳空港からの便では、

『壽山』さん監修の料理がでました↓

ANAプレミアムクラスくまモンクッキー①
新千歳発プレミアムクラスでCAさんとの会話を楽しむ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 往路では羽田発のプレミアムクラスで存分に春を味わうことができました。 そのおかげで2泊3日の札幌でのハードな ...

続きを見る

大阪伊丹空港発だと、『かが万』さんというように、色々なお店の料理が提供されていました。

リニューアル後

どうしたことでしょう。。。

羽田発便の夕方の時間帯は、『らかん亭』さん。

これはまだ良いとして、

それ以外の伊丹、新千歳、福岡、那覇発便の夕方の時間帯は、

『馳走 啐啄 (ちそう そったく)』さんの料理一種類です!!

マジ!?経費削減かな。。。

 

メニューの紹介

とりあえずアップグレードできた羽田便のプレミアムクラスに乗り込みます。

コートとかジャケットとか着ていても安心。

プレミアムクラスでは、ちゃんとCAさんが預かってくれて、専用のボックスに収納してくれます↓

座席に座った私は真っ先にメニューを取り、中身をチェックしました。

うーむ。確かに、羽田発は『らかん亭』だけど、それ以外の便は『馳走 啐啄 (ちそう そったく)』とのこと。

地方に行って帰ってくるときの楽しみが減るではないか!

アルコールのページを見てびっくりです。

スパークリング・赤・白ワインが一種類しかない。

リニューアル前は、それぞれ2種類があってそれが季節ごとに交互に変わっていたんだが。。。

ココにも経費削減の感じが。。。

ビール類は変わっていません。

ソフトドリンク類も。。。!!

??

いや、大きく変わっています!

季節のストレートジュースがありません!!!

これまで、温州みかんジュースやラフランスのジュースを飲みました。

とても美味しかったことを覚えています!↓

新千歳空港夕日
優雅な札幌への空旅:プレミアムクラスの機内サービス

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 前回の記事では離陸までのプレミアムクラスのサービス、座席の広さなどについて話しました。 今回の記事では、離陸後 ...

続きを見る

羽田発プレミアムクラス機内食外観4月
羽田発プレミアムクラスで春を味わう

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 4月の初めに札幌出張に行ってきました。今回は日曜出発で札幌にて2泊の後、火曜日夜帰り。札幌での2日間はみっちり ...

続きを見る

無くなったのか。。。(´;ω;`)

 

羽田発便の『らかん亭』

羽田―伊丹は1時間くらいしか飛行時間がありません。

なので、離陸後安全が確認され次第、すぐに料理が運ばれてきます。

リニューアル前は、行楽地のお弁当のような形で、ご飯とおかずの箱が出てきました。

味噌汁は紙コップ。。。

それに比べたら上品な感じに仕上がっています。

器は割れないプラスチックです。陶器ではありません。

完全にご飯とおかずが分けられています。

このときは仕事が残っていたので、野菜ジュースをオーダー。

変な組み合わせになってしまいました。。

ゆかりご飯。温かくてとても食べやすかったです。

もうひとつ何か入れてほしかったかな。

あとで書いていますが、帰りの便では(=羽田以外の便では)穴子ご飯が出ましたので。

おかずです。

まさに精進料理って感じです。

分量的にはちょっと足りないかな、という気がしました。

カロリーもわずか516kcalしかありません。

 

ココにも経費削減の波が!?

食後にはコーヒーを頂き、くつろぎました。

いや!!違います。

とても大事なものが。

コーヒーや紅茶を頼んだ時に付いてくるお菓子がありません!!!(笑)

これまでくまモンのクッキーとかもらえたのに。。

これも経費削減なのか?

 

伊丹発便の『馳走 啐啄 (ちそう そったく)』

復路も無事にアップグレードに成功しました。

外観は羽田発便のときと同じです。

味噌汁の中身が違っていますが。

こちらの方が少し豪華な気がします。

精進料理との違いかな。。。

穴子ご飯です。

正直めっちゃうまい!!

あっさりしているのに、穴子の旨みというか風味がしっかりとご飯に染み込んでいます。

これだけで何杯もいけちゃいます^^;

ぜひ食べてみてください!

こちらはおかずです。京料理というだけあって、美味しそう。

私には羽田便よりもこちらの方が口に合っていました。

スモークサーモンや合鴨スモークはもっと食べたかったです。

白ワインととても相性が良かったです。

カロリーも704kcalで、食べた感じはやっぱりこちらの方がしました。

 

サービス自体は高いまま

食後には紅茶をもらいました。

伊丹からのフライトでは、ちゃんと一緒に出してくれました!!

美味しいクッキー。

食事の際、白ワインを頼んだ時も、おつまみとしてミックスナッツを持ってきてくれました。

良かった。

往路の羽田便のCAさんがたまたま忘れたのかな。

食事のメニューは減って少し物足りなさを感じましたが、サービスは変わっておらず、満足のいくフライトでした。

 

-2017年, 空旅@プラチナST
-

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.