2017年 空旅@プラチナST

新千歳発プレミアムクラスでCAさんとの会話を楽しむ

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください

本ブログの趣旨を書いています。

往路では羽田発のプレミアムクラスで存分に春を味わうことができました

そのおかげで2泊3日の札幌でのハードな仕事もしっかりとこなすことができ、さほどの疲労も感じずに帰路につきました。

この記事では、4月の札幌新千歳発のプレミアムクラスについて書いています。

スポンサーリンク

 

ANAラウンジは閉鎖中

3月の札幌出張で知ったのですが、現在新千歳空港のANAラウンジは改装工事のため閉鎖中です。

9月頃まで使えないということなので出発前にくつろぐことはしばらくできません。

その時の様子について書いた記事はこちらを見てください↓

新千歳空港ANAラウンジカウンターラスト
しばしのお別れ!新千歳空港のANAラウンジ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 新千歳空港のANAラウンジが2017年3月14日(ホワイトデー)をもって閉店しました(ガラガラ~)。 そのまさ ...

続きを見る

2017年10月追記

2017年9月にANAラウンジがリニューアルしましたね!

その時の体験記事や感想はこちらの記事を参考にして下さい↓

9月の新千歳空港、ごった返し!人をかき分けてNewANAラウンジへ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、9月の新千歳空港のごった返しぶりを書いています。リニューアルオープンした新千歳空港のANAラウン ...

続きを見る

ついにリニューアルオープン!新千歳空港ANAラウンジを徹底検証

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、9月にリニューアルオープンした新千歳空港のANAラウンジについての体験を書いています。 カードラ ...

続きを見る

2017年11月新千歳空港ANAラウンジの混雑ぶり

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 ​今回の記事は、2017年9月にリニューアルされた新千歳空港のANAラウンジについての続報です。   ...

続きを見る

 

安定のカードラウンジ

ANAラウンジが使えないのなら、カードラウンジに行くしかありません。

ただ、新千歳空港のカードラウンジ:スーパーラウンジは他の空港にあるラウンジとは違います。

広さと言い景観と言い快適度が違います。

新千歳空港スーパーラウンジ201704

今回も搭乗時間まで快適に過ごさせてもらいました。天気が良くなかったのが残念でしたが。

このラウンジについて詳細に書いた記事はこちらです↓

スーパーラウンジ外観@新千歳空港
新千歳空港のカードラウンジ:ぜひここで過ごして欲しい訳

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 2月の札幌への出張で足を踏み入れた新千歳空港にある2つのラウンジ。 ひとつはANAラウンジ。 保安検査通過後 ...

続きを見る

 

新千歳発プレミアムクラスの食事

少し小雨が降る中、飛行機は遅れることなく無事に定刻に離陸しました。

私の乗った便は夕方でPREMIUM GOZENに当たる時間帯だったので、機内食として夕食が出ました。

ベルト着用のサインが消えると、CAさん達が慌ただしく準備を始め、機内食を持ってきてくれました。

新千歳発PREMIUM GOZEN201704

札幌市にある『壽山』さん監修の京料理です。

私の仕事もすでに終わってあとは帰宅するだけですので、スパークリングワインも一緒に頂くことにしました。

新千歳発PREMIUM GOZEN中身201704

開けてみると、羽田発のPREMIUM GOZENと同じく、春を目いっぱい感じさせてくれるメニューになっています。

お品書き

おかずの重

カステラ玉子、鱒幽庵焼き、わかさぎ南蛮漬け、アスパラ肉巻き、胡麻豆腐(わさび)、蛸桜煮、蕗旨煮、空豆、茗荷甘酢着け、細筍とわらびの白和え

どれも上品な味付けで、味が濃くなく、あとで喉が渇くなんてことは全くありません。

意外とスパークリングワインと一緒でも合いました。

この中でも取り上げたいのは、まずはカステラ玉子。

しっかりとした甘さがあるのにしつこさが全くないのが絶妙のバランスでした。

そして次に細筍とわらびの白和え。

これはまさに『春!!』

筍の触感とわらびのプリプリ感がマッチして素材の味を十分に楽しめました。

もっとたくさん食べたかったです^^;

ご飯の重

煮物(鰊(にしん)と牛蒡の旨煮、蓮麩旨煮、桜人参旨煮)、白魚ご飯(錦糸玉子、どんこ椎茸、白魚、桜花)

北海道らしい(?)にしんの煮物がとても美味しく、白魚が乗ったご飯もあっさりとしていて食べやすかったです。

ご飯の上に桜が添えられていて粋でした。

ご飯に関しては、個人的には羽田発のPREMIUM GOZENで提供された『うち山』さんの「帆立ご飯」の方が好きでした(^^)

 

限定品!?くまモンのクッキー

食後にはダージリンティーを頂きました。

ANAプレミアムクラスくまモンクッキー①

その時に一緒に添えてくださった「くまモンのチョコクッキー」。

薄味で、初め食べた瞬間には甘くない?と思えるのですが、口の中でやさしい甘さとチョコ味が広がってとても癒されました。

紅茶ともよく合います。

着陸態勢に入る前にトイレに行っておこうと、最前列からさらに前方にあるトイレに行くと先客が。。。

仕方がなく外の通路で待っていると、搭乗時の挨拶から私の担当になっていたCAさんが通ったので、

「さっき紅茶と一緒に頂いたくまモンのクッキーですけど、あれってどこかでお土産で買えたりするんですか?」

と話しかけていました。

私は普段は女性にサラッと話せるような性格ではないのですが。。。

このCAさんはとても気さくな感じだったので自然とついつい^^;

CAさん「いえ実は私も良く知らなくて、売っているのを見たことがないですよね。機内での限定品かもしれません」

「あ、そうなんですね。じゃあ一度帰ったら調べてみます」

他のCAさんに聞いてみてくれない?なんて突っ込んだ話もできずに、その会話だけしてトイレに入りました(泣)。

終わって席に戻りくつろいでいると、さっきのCAさんがやってきて、

「もしよろしければこれだけお持ちしましたので召し上がってください」

と、3つさらに余分に頂けました。

ANAプレミアムクラスくまモンクッキー②

CAさんのやさしい心遣いに感謝です!!

ただ、これはやっぱり陸では買えないみたいですね。たぶん中身は陸で買えるくまモンのチョコクッキーと同じなんだと思いますが。

ANAプレミアムクラスくまモンクッキー③

もしあなたが何か知っていたらぜひ教えてもらえると嬉しいです。

包装を見るとちゃんと熊本で製造されているし、少しでも復興に貢献しているANAの姿が見られて良かったです。

現地のお土産とかうたいながら、製造場所は実は東京だったとか多いですからね^^;

 

貯まるマイルも全然違う!

というわけで4月の札幌出張は終わりです。

CAさんと少しだけど楽しい会話(?)をして、スパークリングワインと悪天候のための揺れで、羽田空港に着くころにはとても酔ってしまった空旅人・りょうでした。

プレミアムクラスに乗ると、時には1,000円くらいのわずかな料金アップだけで、受けられるサービスが全く違います。

そして当然ですが、貯まるマイルも全然違います。

往復で200マイル以上です。

これを陸生活で貯めようと思ったら2~4万円は使わないといけませんよね。

さらにANAカードも持っておくと「ボーナスマイル」がつきます。

そしてゴールドカードを持っておくとさらにボーナスマイルが付きます。

それ以外にも圧倒的に有利な理由があるのですが。。。

こちらの記事で詳細を書いてますので参考にしてください↓

空旅満喫のための必須アイテム:ANAゴールドカード

ANAのフライトでマイルを効率よく貯めるために必要なANAカード。 VISA、MASTER、JCB、アメリカンエクスプレス(AMEX)。。。そして、私が2016年末から入会しているダイナースクラブ。 ...

続きを見る

-2017年, 空旅@プラチナST
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.