2017年 空旅@プラチナST

上空1万メートルでの昼食に舌鼓

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。

5月前半は仕事が少なくて、ゴールデンウィークで仕事相手が休みというころもあって出張は全く入りませんでした。ということはイコールANAの空旅もなく陸上での生活でした。今週になってようやく札幌での仕事が入ったので行ってきました。今回は、羽田から新千歳のプレミアムクラスの空旅の様子を記事にしています。

スポンサーリンク

 

800円アップでプレミアムクラスに

札幌で仕事があるときはプレミアムクラスの切符を取ります。理由は至ってシンプルです。お得だからです。今回、私は月曜日の昼に羽田を出発する便でした。このとき、普通席の「ビジネスきっぷ」を予約すると、

32,590円

です。

でも、この昼の便のプレミアムクラスの値段はというと、

33,090

です。たった800円しか違わない!

この片道800円の差額で、広いプレミアムクラスに乗れて食事が出て飲み物も飲み放題!こちらにしなきゃ損ですよね。

 

ANAオリジナルの昼食

私が乗った便は、『Premium GOZEN』の時間帯だったので機内食が出ます。羽田発のPremium GOZENは、銀座「うち山」さん監修の懐石料理です。でも昼食はANAオリジナルの昼食だったようです。そういえば3月の札幌出張ではキーマカレーが出ました。詳しくはこちらの記事を参考にしてください↓

プレミアムクラス羽田札幌201703
プレミアムクラスの奥深さ:フライト時間によってメニューが違う!

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 2月の札幌出張から1ヶ月足らず、3月に再び札幌出張が入りました。 選んだフライトはやはりプレミアムクラス。 2 ...

続きを見る

今回も同じキーマカレーかなと思っていたのですが、違っていました。同じメニューで飽きさせないANAのサービスに感謝です。

実際は日本食が運ばれてきました。

ANA羽田発プレミアム御膳1_201705

ドキドキしながら蓋を開けます。いつもこれが楽しみでもあります。

ANA羽田発プレミアム御膳2_201705

開けてまず、色味が綺麗!!視覚的にも楽しませくれるのが嬉しいです。

 

壱の重

おかずに相当する重です。内容は、厚焼き玉子、梅こんにゃく(アスパラ笹切り)、姫かつお(生姜味)、海老、蒲鉾、蕪(かぶ)、鶏肉とじゃが芋の炒め煮(ブロッコリー、人参)、ねぶた漬け、でした。

基本的に弁当ってなると味が濃くなりがちですが、これはそんなことはありません。素材の味がちゃんと生きていて、とても食べやすかったです。ピンポイントの評価になっちゃいますが蕪(かぶ)は絶品!ほとんどそのものの味なのですが、とてもうま味があったというか野菜の甘みがありました。もっと何個も食べたくなりました(笑)

弐の重

筍ご飯(野沢菜ちりめん)、きゃらわさび。

これもぱくぱくと食べちゃいました。もう少し薄味でもよかったかな。ご飯は白飯のままでもよかったのかも。きゃらわさびが添えられていましたが、壱の重にはねぶた漬けが入っていたので、どちらかひとつで良かったのかも。それか別のものにしてもらえたら一層良かったです。

 

飲み物も外さない

味噌汁もちゃんとついていて満足です。この味噌汁も絶妙な塩加減でとても美味しいです。

飲み物は、ラフランスのストレートジュースをオーダーしました。程よい酸味とスッキリした味わいで、口の中が爽快でした。

お酒を飲みたかったのですが、これから仕事ということもあってさすがに飲むわけにはいきませんでした^^;

仕事が終わって帰りの便ではお酒を頂こうかな。

 

紅茶とクッキーで心を落ち着ける

食べ終わると無理のないタイミングで、CAさんがトレイを下げに来てくれ、「食後に温かいお飲み物はいかがですか?」と聞いてくれます。陸では食後にコーヒーを飲むのですが、なぜか上空では紅茶にしている自分がいます。なんとなく高級感を感じれるから?(笑)

ANAプレミアムクラスくまモンクッキー201705

数分でダージリンティーを持ってきてくれ、ANA限定のくまモンのクッキーを添えてくれます。クッキーを食べながらダージリンティーを飲んでほっとひと息。着陸まで残り約30分間。心を落ち着けてプレミアムクラスを満喫しました。

上空1万メートルで優雅に昼食を取りながら、仕事前にとても幸せな気持ちを味わうことができました。ぜひあなたも体験してみてくださいね。

 

マイルの積算率も大幅アップ

ビジネスきっぷで普通席で空旅をするなら、1,000円弱奮発してプレミアムクラスに乗った方がお得です。フライトマイルも当然たくさん貯まります。

今回の場合だと、510マイルのところ125%アップの637マイルも。

さらにANAカードを持っていると「ボーナスマイル」が付いてきて、さらにマイルが貯まります。

私の場合プラチナステータスでもあるので、605マイルがボーナスマイルとなって、

合計で1,242マイルも片道で貯まってしまいます。

ANAカードを持っていない人と比べると2倍近く余分に貯まっています。しかも、ANAカードを持つなら絶対ゴールドカードです。その理由については、こちらの記事をご覧ください↓

空旅満喫のための必須アイテム:ANAゴールドカード

ANAのフライトでマイルを効率よく貯めるために必要なANAカード。 VISA、MASTER、JCB、アメリカンエクスプレス(AMEX)。。。そして、私が2016年末から入会しているダイナースクラブ。 ...

続きを見る

-2017年, 空旅@プラチナST
-, ,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.