カードラウンジ(国内) 大阪伊丹

喫煙スペースじゃなかったの?:大阪伊丹空港カードラウンジ

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。

この記事では、大阪伊丹空港のカードラウンジについての情報を更新しています。

スポンサーリンク

 

チェックイン前にくつろげる場所

大阪出張の帰り、空港で夕食とお土産を買いたかったので、時間調整と休憩を兼ねてカードラウンジに行きました。

現在、大阪伊丹空港のANA側のターミナルビルは改装中。

モノレール降りてからのアクセスが結構面倒くさいのです。

一度、JAL側に行ってからANA側に行く必要があるという感じ。

その途中にカードラウンジはあります。

名前はラウンジオーサカ。そのままですね。

以前の記事で、ラウンジオーサカの関西らしさを紹介させてもらいました↓

改修中の伊丹空港で久しぶりのカードラウンジに驚く

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、大阪伊丹空港のカードラウンジ「ラウンジオーサカ」についての情報を更新しています。   ...

続きを見る

今回もそこで少しくつろごうかなと。

そう思い、ラウンジに向かいました。

 

ビジネス席がちゃんと用意されていることを知る

ただこの日は、ちょっとだけデスクワークが残っていたので、それだけ片付けてから。

あ、でも、ラウンジオーサカはビジネスデスクがないのが辛いです。

これまでも椅子に腰かけて膝の上でパソコンやらタブレットを操作していました。

今回、ちゃんとビジネス席が用意されていたということを知りました。

遅すぎますね。。。(笑)

これまで完全に勘違いしていたのですが、

いつも過ごしている空間と反対側にある場所は喫煙スペースだと思っていたのです。

ラウンジオーサカに入室して、カウンターにいる係の人にカードを見せます。

私は今年からダイナースカードです☆↓

ANAゴールドカードに移行:ダイナースクラブ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 2016年12月。プラチナステータスを獲得して、プラチナメンバーとして初めてのフライト。 仕事の都合上、あいに ...

続きを見る

で、入室が認められると、左右どちらかに行くことができます。

いつもは右側です。

左側は「喫煙スペース」って書いてあるんだもん。

そうじゃなくて、「喫煙ブースがありますよ」ってことなんですね。自分のバカさが嫌になります。

左側に行っても、煙の臭いも何もしません。

ちゃんと広い快適な空間が広がっていました。奥側に喫煙ブースが用意されていて、完全に分煙されています。

小さいお子さんのいる家族も快適に過ごしていました。

しかも!ビジネス席もしっかりと備え付けられているではないか!

6席くらい?しかありませんが、一人当たりのスペースは広くて快適です。

改修工事ということもあって、眺望は今のところ良くありません。

終わったらまた来て更新したいと思います。

ビジネスデスクには、電源だけでなくLANケーブルもちゃんと用意されていました。

もちろんラウンジ内はWi-Fiが無料で使えます。

ここは便利だわ。

 

電源が欲しい人はこちら(右側)のスペースへ

ビジネス席に座ってサクサク仕事を片付けた私は、次の人に席を譲ってソファ席へ。

ジュースを飲みながらくつろぎました。

その時にさらに新たな発見!

上で紹介したビジネスデスクだけではなく、こちらのスペースには全て電源が備え付けられていました。

これならバッテリーの充電残量を気にすることなく、スマホやタブレットを好きなだけ使えますね。

次回以降のラウンジオーサカの利用方法が変わりそうです。

-カードラウンジ(国内), 大阪伊丹
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.