カードラウンジ(国内) 大阪伊丹

改修中の伊丹空港で久しぶりのカードラウンジに驚く

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください

本ブログの趣旨を書いています。

この記事では、大阪伊丹空港のカードラウンジ「ラウンジオーサカ」についての情報を更新しています。

スポンサーリンク

 

伊丹空港は改装中で不便

7月の初旬に関西出張がありました。

羽田空港からの往路は早朝の便でした。

なのであまりラウンジでゆっくりする時間もなく、モーニングオレンジジュースを腹に入れてのフライトでした。

その甲斐あってか、帰りは時間的にゆとりができたので、大阪伊丹空港でゆっくり過ごそうということに。

食事もするつもりだったので、ANAラウンジに入る前にカードラウンジで少し時間を過ごすことにしました。

大阪モノレールで伊丹空港に。

改札を出ると今は工事中でANA側には直接行けませぬ。

伊丹空港のホームページによると工事は来春(2018年)までとのこと。

一度JAL側に行って、そこから折り返してANAターミナルへ。

夏の暑い中、これだけで汗だくになり。。。

アイスコーヒーを求めて、カードラウンジに向かいました。

関西は関東に比べてやっぱり暑いです。

 

よく考えたら名前のセンスよ、、、

私は現在、東京を中心に生活をしていますが、もともと関西生まれ関西育ちで生粋の関西人です。

なので、関西にはもっと元気になってほしい。

人口も減っていると聞くけど、関東一極集中とか、名古屋のバカでかい駅ビル街に負けないような関西であってほしいと思っています。

当然大阪伊丹空港に対しても同じ気持ちで、羽田空港の規模にまではいかないにしても、それと張り合うほどの空港になって欲しいなと思っています。

関西空港もあるんだけど、大阪中心地からちょっと離れすぎていて、国内で仕事をする以上少ししんどいので。

ちなみに神戸空港は、三宮とか神戸に行くのなら便利です。

神戸空港カードラウンジ前
綺麗で静か!カードラウンジ@神戸空港

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 関西出張のときに、たまに利用する神戸空港。 ANAの最終のフライトが21時15分です。 新幹線の終電よりも遅 ...

続きを見る

でも、ANAの便が余りにも少ないのが残念です。

早朝の便と夜9時頃の便しかないんですよね。。。

そういう伊丹空港はというと、地方空港のひとつになってしまっている感が否めないです。

いや、他の地方空港の方が頑張っている感がむしろあります。

それはカードラウンジの名前のセンスにも表れています。

大阪伊丹空港のカードラウンジ。

ANAとJALのターミナルの真ん中(少しJAL側)に位置していて、どちら側からもアクセスしやすくなっています。

ドリンク&おつまみ@伊丹空港ANAラウンジ
ラウンジ比較@大阪伊丹空港

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 2017年2月は関西への出張が2回ありました。 行き先は伊丹空港と神戸空港。 これまで仕事で色々とあって、時 ...

続きを見る

そのカードラウンジの名前が。。。

「ラウンジオーサカ」。。。

いや、そのままやん!!

九州福岡空港のカードラウンジは、「くつろぎのラウンジTIME」

福岡空港カードラウンジ『TIME』初めてのサービスで大満足

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 今回は、福岡空港のカードラウンジ『TIME』について書いた記事です。   Contents1 少し不 ...

続きを見る

広島空港のカードラウンジは、「ビジネスラウンジもみじ」

広島空港のカードラウンジ「もみじ」を語らずにすみません

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、広島空港のカードラウンジ:「もみじ」について書いています。同じ広島空港とANAラウンジと比較もし ...

続きを見る

札幌千歳空港のカードラウンジは、「スーパーラウンジ」

ここにきて新千歳「スーパーラウンジ」の混雑が激しい

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、新千歳空港のカードラウンジ:スーパーラウンジについて書いています。   Conten ...

続きを見る

それぞれの特徴を活かしていたり、特別なサービスがあったりするわけです。

それに対して、大阪伊丹空港のカードラウンジときたら、、、

ラウンジオーサカってww

でも関西人が名前を付けるとこんな風になります。

私も関西人だからわかるんですよね(笑)

オーサカって伸ばすあたり、絶対適当に決めたやろ!

とある社員A「名前何にします?」

決定権ある人「なんでもええやろ。。。大阪ラウンジでええやん。いや、ラウンジ大阪にしとけや」

とある社員A「わかりました!ラウンジ大阪ですね!」

とある社員A「おーい、名前決まったぞ~。ラウンジ大阪やって」

とある社員B「了解。ラウンジオーサカですね!さすが決定権ある人さん。」

関西人が会議するとこんな感じ。

何かにつけて、笑いを入れこまないといけないと刷り込まれているから、こんな名前になるんです。

オーサカとなっているところが関西らしいのです。

 

調度品までもが大阪らしい

ラウンジの中に入ってみると一層それが分かります。

入ってすぐのところは、他のラウンジと余り変わりません。むしと落ち着けるし、綺麗です。

でも奥に行くと、これ誰が使うんだと言いたくなるようなソファや調度品に囲まれます。

いや、逆にくつろぎにくいわ~。なんかテカテカしているし。。。

大阪の商人(あきんど)達が座ると似合うかも。

若い新入りが手前の椅子に座らされ、奥に偉い人が座っているのを想像したら、もう。。。

何かの映画のワンシーンです^^;

 

一度行ってみようオーサカ

他の空港のカードラウンジとは違って、イケてないなと思う出張帰りでした。

他県から来た人が落ち着けないだろと。。。

けど、これが大阪らしいのかな。

お好み焼きやたこ焼きだけじゃなく、こういうラウンジにまで大阪らしさを込めるところが、私は好きなのですが。

突っ込みどころが満載です。そう言われることをこれを置いた人達も望んでいるのかもしれません。

百聞は一見に如かずです。

ぜひあなたの「オーサカ」、堪能してください。

-カードラウンジ(国内), 大阪伊丹
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.