カードラウンジ(国内) シンガポール

再認識!ダイナースクラブカードのパワー

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください

本ブログの趣旨を書いています。

​今回の記事は、シンガポールチャンギ国際空港にあるカードラウンジ:SATS PREMIER LOUNGEを書いたものです。

ダイナースのカードを持っていて正解でした。

シンガポール出張の時、帰りの便の出発まで過ごすのはもうここに決まりかな、、、と感じています。

スポンサーリンク

 

チャンギ国際空港のカードラウンジは3つ

ANAが発着するターミナルは第2ターミナルです。

シンガポール航空も含めたスターアライアンスグループはだいたいこの第2ターミナルです。

第2ターミナルには3つのカードラウンジがあります。

ひとつは、Ambassador Transit Loungeです。空港内にあるAmbassador Transit Hotelの向かい側にあります。

場所や中の空間などはこちらの記事を参考にしてください↓

Ambassador Transit Lounge4
圧倒的パワー!海外でのダイナースクラブカード

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 前回の記事で、出張先のシンガポール・チャンギ国際空港にあるANAラウンジを紹介しました。 これまで、日本国内 ...

続きを見る

もうひとつが、Green Marketです。

ただここはラウンジというよりはレストラン。

カードを見せて入室し、メニューを選ぶといった感じです。

そして最後の3つ目がSATS Premier Loungeです。

今回、私は出発までここで過ごしました。

2017年3月のシンガポール出張のときには、ここで飲食できなかったので、今回はその部分を重点的に書きます。

 

SATS Premier Lounge

ここに入るために必要なカードがあります。

VISAやMASTER、JCBなどではゴールドカードを持っていても入ることはできません。

ダイナースクラブカードだと入ることができます。

SATS Premier Loungeの場所

シンガポール航空のラウンジでANAラウンジに相当するKRIS FLYER GOLD LOUNGEのエントランスから右に進んだところにあります。

左手がKRIS FLYER GOLD LOUNGE、奥にANAスイートラウンジに相当するSILVER KRIS LOUNGE、そして右に進んだところが今回の目的地です。

SATS Premier Loungeの入り方

エントランスも広いですが、入る前の空間も広いです。

日本ではちょっとあり得ないです。

ここまで足を運ぶと、このラウンジしか他にはありませんので迷うことは全くありません。

カウンターでダイナースのカードを見せてチェックインです。

カードで支払いのような感じになって、利用レシートをもらえます。。

でも、料金は一切かからないので安心です。

SATS Premier Loungeの空間

入口から入ると基本的にはソファ席が並んでいます。

食事をしない人はここで出発までの時間を過ごしています。

パソコンが備え付けられたデスクやビジネス席もあります。

詳しくは以前の記事に書いていますので参考にしてください。

Ambassador Transit Lounge4
圧倒的パワー!海外でのダイナースクラブカード

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 前回の記事で、出張先のシンガポール・チャンギ国際空港にあるANAラウンジを紹介しました。 これまで、日本国内 ...

続きを見る

満足のいく食事ができる

海外のカードラウンジの凄さは何といってもここにあります。

日本国内の空港のカードラウンジではドリンクだけです。

食事は全くできませんし、アルコールもビールが飲めるくらいです。

しかも有料で。

ここシンガポールでもカードラウンジでは食事ができます。

ビュッフェ形式ですがメニューが豊富で、すべて食べきることができません。

メインメニューからフルーツや野菜、デザートまであります。

基本的には洋食ですが、中華系のメニューやライスもあります。

といっても、ライスは日本で食べるお米の味には遠く及びませんが。。。^^;

アルコール・ソフトドリンクも飲み放題

缶ビールが置かれています。

アサヒと地元のタイガービールでした。

ワインやウィスキーも自由に飲み放題です。

ソフトドリンクは、自分で好きなだけ注げるジュースサーバーが設置されています。

もちろんコーヒーや紅茶などもちゃんと完備されています。

食後にくつろいだりデザートと一緒に飲めたりと満足のいく充実度です。

この日の私のこのラウンジでの朝食内容です。

。。。

今思うと、野菜が足りないぞ(笑)

でもグリルされたソーセージと焼きトマトが絶品でした。

ここに来る前にANAスイートラウンジに相当するSILVER KRIS LOUNGEにいました。

(その時の記事はこちらです↓)

SILVER KRIS LOUNGE を徹底検証:シンガポールチャンギ国際空港

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 ​今回の記事は、シンガポールチャンギ国際空港にある『SILVER KRIS LOUNGE』について書いたもの ...

続きを見る

そこでも食事をしていたのであまりお腹が減ってなかったのが残念です。

でも、今回はちゃんとこのラウンジの食事を堪能することができました。

最高のくつろぎはコレ!

このラウンジの入り口付近にマッサージチェアが置いています。

半個室のような空間です。

その中にたった二台だけ、マッサージチェアがあります。

このマッサージチェアがとても優秀です(笑)

全身が包まれて最高の癒しを与えてくれます。

出発まで疲れた身体をしっかりとほぐすことができました!

この半個室の一番奥に小さなマーライオンみたいな噴水があります。

この音でも微妙に癒されますよ(^^)

 

シンガポールチャンギ空港のベストラウンジ

日本では、

ANAスイートラウンジANAラウンジ>>>>>>カードラウンジ

っていう感じの序列ですよね。

ここシンガポールチャンギ空港も、

ANAスイートラウンジ=SILVER KRIS LOUNGE

ANAラウンジ=KRIS FLYER GOLD LOUNGE

ではあります。ただ、一応です。。。

というのも日本でのANAスイートラウンジANAラウンジほどの開きはありません。

食事内容が少し良かったり、トイレが大きくてめちゃくちゃ綺麗だったり。。。^^;

でも、ダイナースカードで入れるカードラウンジSATS Premier Loungeは、

SILVER KRIS LOUNGEとあまり変わりません。

綺麗さとか高級感はさすがにSILVER KRIS LOUNGEの方が良いですが。

ANAラウンジに相当するKRIS FLYER GOLD LOUNGEよりも、SATS Premier Loungeの方が総合的には上だと判断しました。

マッサージも受けれますし。

というわけで、私がダイヤモンドステータスを維持できている以上、時間があればSILVER KRIS LOUNGEで食事。その後移動してSATS Premier Lounge

ダイヤモンドステータスじゃなければ、SATS Premier Loungeベストだと思っています。

カードラウンジがANAラウンジに勝つなんて。。。日本じゃありえないわ。。。

それくらいこのカードラウンジは強力で、ダイナースカードのパワーを感じられる内容になっていました。

今度シンガポール出張があった時には、もう一つのカードラウンジAmbassador Transit Loungeを堪能したいです。

その際にはまた記事にしますので参考にしてください。

 

-カードラウンジ(国内), シンガポール
-, ,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.