2017年 ANAラウンジ(国内) 空旅@プラチナST 羽田(国内線)

こういうときこそANAラウンジ!

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。

この記事では、羽田空港のANAラウンジについて書いています。

スポンサーリンク

 

札幌出張のきっぷと値段

月一の札幌出張。6月も行ってきました。今回は月曜日朝から札幌で仕事が入っているため、日曜日の晩に前日入りとなりました。ただ、行きの日曜日も帰りの火曜日も時間が読めなかったので、「ビジネスきっぷ」を取りました。

フライト料金は、65,180円なり。

時間が確定していたら確実にプレミアムクラスの特割で行くのになぁ。

あの快適さを体験してしまったら普通席が若干嫌になりましたよ。けど、実際に飛行機に乗り込んだらこの日は爆睡したけど^^;

 

搭乗日当日は大荒れ

フライトは20時の羽田発札幌千歳空港行きでした。休日ということもあって羽田空港は普段のビジネスマンと違った人達でごった返していました。

しかも!この日は梅雨真っただ中で大荒れ。。。

飛行機も搭乗口の変更があったり、遅延していたりと大変でした↓

私の乗る飛行機ももちろん遅延。

でもこれはもう不可抗力なので待つしか方法はありません。

 

ANAラウンジの収容力

こんな状況で出発時刻までゆっくりできるのがANAラウンジです。

ただ空港内が大混雑している状況で、ANAラウンジだってごった返しているのでは、、。

せっかくのANAラウンジなのに、席がなかったり落ち着けなかったりしたら嫌だなあと。

でもいざ行ってみるとそんな不安は一切必要ありませんでした。

ANAラウンジは羽田空港には2つありますが、今回私が行ったのは、保安検査ゲートのAとBの間にある方です。詳しくはこちらで確認してください↓

羽田空港ANAラウンジカウンター201704
羽田空港ANAラウンジ初体験!通いたくなるワケ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 ようやくと言っていいのか、かなり遅すぎるのですが。。。ついに羽田空港のANAラウンジに入ることができました。 ...

続きを見る

ANAラウンジソファ201705
いざ!!羽田空港ANAラウンジの本拠へ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 5月の札幌出張では昼の羽田発のフライトだったので、朝から羽田空港のANAラウンジに行ってきました。今回は2つあ ...

続きを見る

確かに出発を待つお客さん達で混雑はしていたのですが、座る椅子を探さないといけないとか、空くのを待つとか全くありませんでした。

さすが羽田空港のANAラウンジです。でかいわ。。。

 

仕事終わりにこの雰囲気にいれるのが「いいね」

日曜日も夕方まで仕事をしていたので、出発まではせめてゆっく~りしたいなと。もうPCを開けてメールなど見たくもありません(笑)

というわけで、私が選んだ座席はここ↓

ANAラウンジの一番奥にあって、備え付けの照明も、周りの雰囲気も心落ち着く感じです。リクライニングがあれば最高なんだけどなあ。。。さすがに贅沢な要求かな。

出発時間までここでウィスキー飲みながら、ぐて~っとしてました。あ、もちろん定番のすなっくみっくすおつまみは欠かしませんが。

特にウィスキーが大好きという訳ではないんです。ただこの空間にはこれが合うかなってだけです(笑)。

こういうのが無料で味わえるなんて最高!!いや、無料じゃないか。プラチナステータスになるためにANAにめっちゃお金使ってるわ^^;

 

またまた遅延の知らせが

半分寝ながらゆっくりと時間を過ごして、そろそろ出発ゲートまで行こうかなと。

札幌千歳行きの搭乗ゲートはANAラウンジからも結構遠いので、早めに行くことをお勧めします。プレミアムチェックインもできるし♪

と思いながら、飲んだグラスなどを片付けていると、、、。

ラウンジ内で放送が、、、。またまた遅れるってよ!

えーっ!?札幌に着くのかなり遅くなっちゃうよな。。。と思いつつも仕方がないので、また待機することに。

たまにこういう時、めっちゃ怒ってグランドアテンダントさんにクレームしてるおっさんとかいるけど、意味ないよね。自分の大切な時間を削るだけでなく、他人の時間も無駄にしているし。

話がそれましたね。すみません。

 

あったぞ!!コカ・コーラ

うーん、どうしようかなあ。お酒ももういらないしなぁ。

ドリンク飲もうにもコカ・コーラからペプシコーラに変わっちゃってるんだよなあ。。。↓

羽田空港ANAラウンジのドリンクが一新されていた

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事は、羽田空港のANAラウンジについて書いてます。すごく小さなことなのですが、私にとっては激変でした。ソ ...

続きを見る

ペプシが嫌いとかではなく、コカ・コーラがめちゃ好きだというだけですが。なんか飲む気しないなあ。と思いながらぷらぷらとラウンジ内を歩いていたら、、、

!?ちゃんとあるじゃん!!

良かった~!!全部がペプシに置き換わったんじゃなかったのか!

というわけで、窓側のソファ席に一人でドカッと座って↓

コカ・コーラを再度のフライト時間までじっくり堪能できました。もちろん、すなっくみっくすおつまみも頂いちゃいました。

 

まとめ

飛行機は遅延することがしばしばですよね。そしてその状況ではたいてい空港は混雑しています。椅子に座ろうにも空いていないことがほとんどです。そんなときにANAラウンジでゆっくり時間を過ごせるのは嬉しいです。そのためにも毎年プラチナステータスは維持したいと強く思えた札幌千歳へのフライトでした。

-2017年, ANAラウンジ(国内), 空旅@プラチナST, 羽田(国内線)
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.