ANAスイートラウンジ 新千歳(国内線)

新千歳空港スイートラウンジは『さすが』の一言

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください

本ブログの趣旨を書いています。

この記事は、新千歳空港のスイートラウンジについて書いたものです。

スポンサーリンク

 

朝の新千歳空港

2月中旬に仕事で札幌へ行ってきました。

前日の夜まで仕事があり札幌に宿泊。

次の日は昼前に東京に戻らないといけない日程でした。

早朝に札幌のホテルをチェックアウトして、電車で新千歳空港へ。

雪のため速度を落としての運転で、予定より30分ほど遅れて到着。

余裕を持って出てきてはいますが、ラウンジの滞在時間が減るではないか(笑)

でも冬の北海道はこんなのは当たり前ですね。

雪のことも頭に入れて旅の計画を練ることが必須です。

無事に空港についてフライトスケジュールを確認。遅延や欠航はなく。

良かったです。

ただ、空港内は人でごった返していました↓

空港ロビー内やお店は朝から人でいっぱい。。。

よく考えたら春節でした。。。^^;

ただでさえ人気の北海道。そりゃこうなりますわ。

JR新千歳空港駅からこの人混みを抜けてプレミアムチェックインゲートに向かいました。

幸いここはごった返していることもなく、さらっと通過することができました。

 

落ち着いた雰囲気を醸し出す

2017年9月に新千歳空港のANAラウンジがリニューアルオープンしました。

同時にスイートラウンジも新設されています。

その時私はまだプラチナステータスだったので入れませんでしたが、入ったANAラウンジは自然を感じるような北海道らしいデザインでした↓

ついにリニューアルオープン!新千歳空港ANAラウンジを徹底検証

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、9月にリニューアルオープンした新千歳空港のANAラウンジについての体験を書いています。 カードラ ...

続きを見る

上の記事でも書いていますが、羽田空港のANAラウンジが都市型のモダンなデザインなのに対して、所々に木や自然のぬくもりを感じます。

エントランスのカウンターにも壁にも木のデザインが施されています。

カウンターにいる2人のスタッフさんに写真を撮りたいって伝えると、わざわざしゃがんでくれました。

お仕事中で忙しいのにありがとうございました(^^)

私的には立ってくれていても良かったんですが。。。

お二人ともお綺麗だったので間違いなく映えますよ☆

 

これぞスイートラウンジの価値!

エントランスのカウンターに向かって右側がANAラウンジ、左側がスイートラウンジになっています。

ANAラウンジですが、とっても混雑していました。

朝の時間帯ということもあって、ひっきりなしにプレミアム会員の人達が出入りしています。

対して、スイートラウンジは全くと言って良いほど人がいません。

空いています。めちゃくちゃ快適です。

ANAラウンジと同じく謎の山がありますが(笑)

混雑具合はせいぜいこの程度。

ラウンジ内にいるスタッフさんに聞いてみても、スイートラウンジはいつもこんな感じだそうです。

空港に向かう電車もほとんどの時間帯で混んでいますし、駅で下りてから空港に向かうエスカレーターも並ばないといけません。

空港内も多くの人であふれかえってますし、お土産を買うショップやレストランも人でいっぱいです。

新千歳空港に行ったことがあれば良くわかってもらえると思います。

ようやくANAラウンジに入っても結構人が多く、これまでなかなかゆっくりすることができませんでした。

でも、スイートラウンジでは空港の喧騒から隔離されて、フライトまでの時間をくつろいで過ごすことができます。

晴れた日には眺めもとても良いですし。

羽田や伊丹空港のスイートラウンジは結構人がいます。

利用客も多いので当然ですが、新千歳のスイートラウンジはそういった喧騒は全くありません。

 

飲食メニューも北海道マジック

スイートラウンジで頂ける軽食も北海道ならではです。

羽田空港と同じで、おにぎりとパン、スープとみそ汁があります。

今回はパンとスープを頂くことに。

パンはフランスパンでした。ベーコンとチーズが入ったものと、クランベリーとくるみが入ったものがありました。

クランベリーとくるみが入ったパンは絶品でした。

そして、、、

北海道とうもろこしを使ったコーンクリームスープ。

クリームが濃厚で飲むというよりまさに食べるという感じでした。

コーンの甘みもしっかりと味わえて、美味しくないはずがありません。

牛乳も新鮮でこれ以上言うことがありません(^^)

食事に関しては、羽田や伊丹空港を圧倒しています。

もはや素材が良いから、他の空港と比べたらいけないですね。

ラウンジのチケットなどでスイートラウンジに入るなら、断然ココをお勧めします!

 

まだあるぞ、新千歳空港!

食後にはコーヒーでフライト時間までゆっくり過ごしました↓

そうなんです^^;

YOSHIMIのラスクも一緒に頂けるんです。

こんなサービスまであるって凄いな。

ちなみに、羽田空港ではクリスピークリームドーナツ↓

小腹が空いても大丈夫!羽田空港国内線スイートラウンジ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 ​ダイヤモンドステータスに到達して初めての国内フライト。 今回の記事は、羽田空港のANAスイートラウンジにつ ...

続きを見る

伊丹空港ではMannekenのワッフルでした↓

大阪伊丹空港のANAスイートラウンジ初体験!Mannekenも

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 この記事は、大阪伊丹空港のスイートラウンジ初体験記です。   Contents1 2019年2月1 ...

続きを見る

お互いに競っています。

でもココではこれだけでは終わっていませんでした。

マジ!?

きのとやの焼きたてチーズタルトも食べられるの!?

私はとても大好きで時間があるとき、空港のきのとや専門店で買ってベンチで食べてました。

一回目の提供が11時。

完全にフライト時間後ですわ。

この時は食べることができませんでした。えーん(´;ω;`)

次回、北海道に来たときはリベンジしたいです。

ということで、羽田や伊丹空港のスイートラウンジと比べても圧倒的に快適な場所でした。

2018年4月追記

3月に再び新千歳空港を利用することになり、スイートラウンジに行ってきました。

そして無事にきのとやのチーズタルトを食べることができました。

しかも焼きたて!本当に美味しかったです↓

きのとやも楽しめる!新千歳空港ANAスイートラウンジ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 この記事は、新千歳空港のANAスイートラウンジ内のサービスについて書いたものです。   Conte ...

続きを見る

 

おまけ

フライト時間までパソコンで仕事をしていたのですが。

新しいラウンジということもあり、各座席にちゃんとUSBポートがあります。

電源とは別に。

もちろん同時期にリニューアルされたANAラウンジにもありましたが。

USBポートはスマホの充電にも使えますし、色々と便利です。

 

まとめ

  • 新千歳空港のスイートラウンジはANAラウンジと同じく、自然を感じさせてくれる空間。
  • スイートラウンジ内は外の喧騒とは打って変わって静寂でとてもくつろげる。
  • 飲食メニューは北海道のパワーが満載。他のラウンジを圧倒。
  • YISHIMIのラスクやきのとやのチーズタルトも味わえる。

-ANAスイートラウンジ, 新千歳(国内線)
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.