ANAスイートラウンジ 伊丹(国内線)

大阪伊丹空港のANAスイートラウンジ初体験!Mannekenも

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください

本ブログの趣旨を書いています。

この記事は、大阪伊丹空港のスイートラウンジ初体験記です。

スポンサーリンク

 

2019年2月1日にリニューアル

大阪伊丹空港のANAラウンジがリニューアルオープンしました。

その時の体験記事はこちらを参考にしてください↓

リニューアルオープンした大阪伊丹空港のANAスイートラウンジは開放感たっぷり

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 2019年2月1日、大阪伊丹空港のANAラウンジがリニューアルオープンしました。 ここでは、ANAスイートラ ...

続きを見る

これ以降は、旧ANAラウンジの記録です↓

朝のスイートラウンジ

1月に入り大阪出張があり、大阪伊丹空港を利用しました。

2018年初めのフライトです。

前日に羽田から伊丹に到着、そのまま仕事をして宿泊。

次の日の朝の間に東京へ帰りました。

というわけで、大阪伊丹空港のスイートラウンジを初体験。

朝という時間帯だったのもあって空港はスーツを着たビジネスマンでいっぱいでした。

スイートラウンジも結構人がいて、席がほとんど埋まっている感じでした。

なので、今回ラウンジ内の様子がわかる写真は撮るのを控えました。

 

1月から3月は特に混雑する

その時カウンターにいたスタッフさんに混雑状況を聞いてみました。

やはり朝と夕方から夜にかけては混んでいるそうです。

まあ当然ですね。

昼前から15時くらいまでは空いているそうなので、これくらいの時間帯に入れた時には写真も撮りたいです。

さらに、1月から3月は特に混雑するそうです。

現在ダイヤモンドステータスの人と、私のように事前サービスを受けている人とが両方いるためです。

もう少し快適になる4月以降を待ちたいと思います。

 

3階がANAラウンジ、2階がスイートラウンジ

伊丹空港ではANAラウンジが3階で、スイートラウンジが2階なんですね。

しかも、ANAラウンジの方が広いです。

ふつう逆じゃない?ちょっと不思議。

そう思うのは私だけでしょうか(笑)

「大阪じゃんけん」のようなもの?

2階の方が搭乗ゲートに近いから良いのかも、、、しれませんね。

 

軽食はパンとスープ、そしてマネケン。。。

羽田空港のスイートラウンジでは、パンとスープだけでなく、おにぎりとみそ汁を頂くことができます↓

伊丹空港では、和食はなくパンとスープだけでした。

パンは2種類あって、クロワッサンとレーズン入りの甘いパン。

スープは、マッシュルームのクリームスープでした。

どちらもとても美味しかったです。

特にスープはスライスされたマッシュルームがたっぷり入っていて最高でした。

メニューはある程度の期間で変わるんでしょうか。

こちらについてはまた記事にします。

私はホットコーヒーと一緒にこれらを頂きました。

忙しい時の朝食にはぴったりです。

あとは、デザート的なものですが、マネケンのワッフルが食べられます。

羽田空港ではクリスピークリームドーナツでした。

でも今回は食べられませんでした。

置いていない!!

と、思ったら、

11時から提供ということらしいです(^^;)

そりゃそうだよね。。。

マネケンのお店自体やってないし。

ラウンジ内の写真も撮りたいし、今度は11時以降に入るようにしたいです。

-ANAスイートラウンジ, 伊丹(国内線)
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.