2017年 2017年 空旅@ダイヤモンドST 空旅@プラチナST

更新が遅くても大丈夫!ダイヤモンドステータス達成でシンガポール出張へ

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください

本ブログの趣旨を書いています。

​今回の記事は、ダイヤモンドステータスになって初めての空旅、それもシンガポールへの出張の時のものです。

スポンサーリンク

 

ダイヤモンドステータスに到達

2017年11月末の時点で、12月のフライト予定はほぼありませんでした。。。

関西出張が1回だけ入っていたくらい。

今年はダイヤモンドステータスへのランクアップは難しいかな、と思っていました。

私の性格上、またこのブログの趣旨上、無理して空旅をして強引にポイントを貯めることはしませんので。

99,999ポイントで終わろうとも致し方がないです。

ところが12月に入るといきなり来るわ来るわ仕事の依頼。

やっぱり年末だからか、結局はシンガポールにも行くことになりました。。。

その前に行ったのが博多への出張↓

福岡空港のANAラウンジはやっぱりこっち

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 ​今回の記事は、福岡空港のANAラウンジについて書いています。   Contents1 2つあるAN ...

続きを見る

この往復でダイヤモンドステータス達成の条件である10万プレミアムポイントが貯まってしまいました!!

そして、博多から羽田に帰ってきた次の日に、シンガポールへ向けて羽田空港(国際線ターミナル)へ向かうことになったのです。

 

画面が切り替わらない

プレミアムポイントは、ANAのフライトがあった翌日に加算されます。

私の場合、博多からの帰りの分がシンガポール出張の当日に加算されたわけです。

博多から帰ってきた日のプレミアムポイントです。

まだこの日のフライト分が加算されていない状態です。

飛行機のマークもダイヤモンドまであと一歩のところまで来ています。

明日の更新を楽しみにして寝ました☆

次の日。来ました!!ついに10万ポイントを超えました!

ほんのわずかですが^^;

直前に博多への出張が入って良かったです。

シンガポールへの出張はダイヤモンドステータスとして楽しむことができます。

あれ。。。?

なんかおかしいですよね。。。

プラチナステータスのまま??10万ポイントは確かに超えているのに。

何回アプリを立ち上げ直しても、全くダイヤモンドステータスの表示になりません。

登録しているメアドにも、ダイヤモンドステータス達成のお知らせが届きません。。。(´;ω;`)

シンガポールへのフライトは深夜なので、まあその時までには更新されているでしょう。

 

直接チェックインカウンターへ

結局その日の夜になっても表示が変わることはありませんでした。

もう出発の時間です。

庶民度が高すぎる私にとって、プラチナステータスでのシンガポールとダイヤモンドステータスでのシンガポールでは、天と地の開きがあります。

ラウンジ以外で何が違ってくるのか良く分かってませんが。

これは強引にでもダイヤモンドステータスで扱ってもらわねばと、羽田空港に向かいました。

羽田空港のANAチェックインカウンターは、ステータスごとに並ぶレーンが異なります。

今回はまだプラチナステータスの表示のままですが、敢えてダイヤモンドステータスかファーストクラスだけが入れるレーンに行きました。

ちゃんと10万ポイント貯まっているから大丈夫、なはず。。。

こんなところに入ったことないので緊張します。

ビジネスやファーストクラスに乗ったことはありませんし。。。

ダイヤモンドステータスを獲得したと言っても、座席はがっつりエコノミークラスです(笑)

入っていくと、カウンターにはまだ若い社員さんが立っていました。

ざわちんに似ていて、とても上品で清潔感のある雰囲気。

ざわちん「ようこそ、お越しくださいました」

カウンターから横に出て丁寧なお辞儀と共に挨拶をされるではありませんか!?

さすがは最上位クラスのカウンターだ。。。

私「あの、これ、、、今日、10万ポイント超えたんですけど、ダイヤモンドステータスに切り替わらないのです」

ざわちん「??」

私「あ、いや昨日、博多から帰ってきて、うんたらかんたら。。。」

ざわちん「あ、そういうことなのですね。ダイヤモンドステータスおめでとうございます!」

私「ありがとうございます。で、これって、ダイヤモンドステータスとしてシンガポール行けるんでしょうか」

スマホのプラチナのままの画面を見せる私。

ざわちん「少々お待ちください。りょう様のスマホを少しお借りして宜しいでしょうか」

という訳で、カウンターの中にいた先輩グランドスタッフに聞きに行っていました。

待つこと5分ほど。

ざわちん「りょう様、お待たせ致しました。」

と、説明してもらったのが以下↓

ANAのシステム上で私のフライト状況がちゃんと更新できていない模様。

現在、権限のあるスタッフに問い合わせをして確認ができ次第、切り替えてもらえる。

しばらく時間がかかるとのこと。

です。

そしてとりあえずチェックインをして、プラチナステータスで入ることのできるANAラウンジで待機することになりました。

更新が完了次第、呼んでくれるとのこと。

ANAスイートラウンジに移動できるようです。

結局その場では何もできずに終了。

保安検査場を抜け、出国手続き。

少し不安を覚えながらも期待に胸を膨らませ、(プラチナステータスが入れる)ANAラウンジにて待機することになりました。

 

まとめ

画面の更新がなくても大丈夫。

次のステータスになるポイントまで貯まったら、直接ANAのカウンターに行きましょう。

上の待遇でのフライトがその場から適用されます。

-2017年, 2017年, 空旅@ダイヤモンドST, 空旅@プラチナST
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.