カードラウンジ(国内) 羽田(国内線)

51~57番搭乗口ならパワーラウンジ:羽田空港国内線

投稿日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください

本ブログの趣旨を書いています。

この記事は、羽田空港に新設されたカードラウンジ:パワーラウンジについて書いたものです。

スポンサーリンク

 

羽田空港のカードラウンジの惨状

最も利用者が多く、たいていの時間で混雑している羽田空港。

当然、カードラウンジも多くの人で溢れかえっています。

保安検査場に入る前の空港ロビーに1つあり、手荷物検査を抜けて搭乗口ロビーに2つのラウンジがあるのに、です。

普通、ラウンジって飛行機に乗るまでの時間を、空港の喧騒から離れてゆっくりできるところですよね。

けれど、羽田空港のカードラウンジでは入室制限や順番待ちなんて日常茶飯事です。

空港ロビーにあるカードラウンジなんて端っこにあります。

なので、やっとの思いでたどり着いたのに入れなかったりすると、次行く機会があっても躊躇してしまうわけです。

ラウンジ内奥にある半プライベート空間が取れたら良いんですが↓

羽田空港カードラウンジのビジネスブース以外のベスト席

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、羽田空港ANA側のターミナルにあるカードラウンジについての情報を更新しています。   ...

続きを見る

搭乗口ロビーにあるカードラウンジも同様に常に混雑しています↓

羽田空港カードラウンジ外201706
羽田空港のカードラウンジはちょっと厳しい

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 6月は出張の予定がたくさん入っています。 まず第一弾は博多。6月の第一週目のことでした。 夜出発だったので朝 ...

続きを見る

なかなか快適という訳にはいかないでしょう。

やはり羽田空港ではANAラウンジやスイートラウンジが圧勝ですね。

 

唯一の対抗馬:パワーラウンジ

出発搭乗口が51番から57番の時。

羽田空港の一番端まで行く必要があるときです。

札幌新千歳空港行きの便は良くココから出ます。

保安検査ゲートのAからもさらに歩かなければいけません。

Cゲート付近にあるANAラウンジやスイートラウンジからはとても遠く、Bゲート付近にあるANAラウンジからも結構遠いです。

ラウンジ内で優先搭乗の案内が流れて移動して現場に着くと、もう既にほとんどの人が飛行機に乗り込んでいるなんてことも多いです。

51番~57番搭乗口の時は、パワーラウンジに入ることをおススメします。

パワーラウンジはこれらの搭乗口付近の上の階(3階)にあります。

時間いっぱいまでラウンジにいてもすぐに移動することができます。

アルコールはありませんが、それ以外のドリンクは自由に頂けます。

(アルコールは有料でエールビールが飲めます)

ドリンクバーコーナーもモダンな作りでオシャレです。

紅茶やフレーバーティーも美味しそう。

このラウンジのインテリアやゆとりある空間にとてもよく合っています。

ラウンジ内の詳細はこちらの記事でも書いていますので参考にしてください↓

日曜日の昼間のラウンジ内の様子です。

それなりに混雑していますが、ひとつひとつの椅子やソファが大きいですし、椅子同士の距離もかなりあるのでストレスは全く感じません。

ただ、このパワーラウンジ。

あまりにもオープンな空間です。

開放的でモダンな作りで清潔感マックスな雰囲気がありますが、その反面プライベートな空間は作りにくいです↓

仕事には不向きかも:羽田空港パワーラウンジ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 この記事では、羽田空港のパワーラウンジについての情報を更新しています。   Contents1 2回 ...

続きを見る

情報漏洩などのセキュリティーを気にするなら、ココでのパソコン作業には少し気を付けた方が良いです。

 

最新のカードラウンジ

羽田空港の中にある他のカードラウンジの惨状を見ると、ここのパワーラウンジはかなり快適です。

最新の電源設備もUSBポートも各席に完備されていますし、コーヒーやドリンクも新鮮でおいしいです。

フライト時間までゆっくりとくつろげるのでココはとてもおススメです。

ラウンジ内の窓からは飛行場を横から見る形になります。

ANAの飛行機が一列に並んでいてとても爽快なビューですよ。

羽田空港のカードラウンジも順次パワーラウンジ化されていくのを楽しみにしています。

ANAカードはゴールド以上にしておきましょう↓

空旅満喫のための必須アイテム:ANAゴールドカード

ANAのフライトでマイルを効率よく貯めるために必要なANAカード。 VISA、MASTER、JCB、アメリカンエクスプレス(AMEX)。。。そして、私が2016年末から入会しているダイナースクラブ。 ...

続きを見る

-カードラウンジ(国内), 羽田(国内線)
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.