空旅で必須のモノ

2017年度のプラチナステータスカードが届いた!

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。

2016年の1月から12月までのフライトで貯まったプレミアムポイントに応じて、2017年度のステータスが決まります。今回は届いたプラチナステータスカードを見ながら感慨にふけ、さらに気合いを入れ直すため決意を新たにした記事です。

スポンサーリンク

 

プレミアムポイントの積算期間について

プレミアムポイントを貯めることのできる期間とそれによってステータスが決まり、プレミアムな待遇を受けることのできる期間にはズレがあります。
プレミアムポイントが積算されていって合計値として認められるのは、その年の1月から12月までのANAのフライトにより獲得したプレミアムポイントです。

 

プレミアムステータスの実効期間について

プレミアムステータス、つまりブロンズステータス、プラチナステータス、そして未だ未踏のダイヤモンドステータス。この3つのステータスは、前年の1月から12月までに積算されたプレミアムポイントの合計値で決まります。

そして、そのステータスが有効になるのは翌年の4月から1年間(翌年度)ということになります。ズレがありますので注意しましょう。

ただ、ANAのホームページ上のルールはそうなっていますが、各ステータスに到達した時点で、すぐに前倒してプレミアムメンバーとして優待サービスを受けることができます

私の場合だと2016年11月末にプラチナステータスの50,000ptを達成したので、その時点から今まで同じステータスで、ANAのラウンジなど様々なサービスを受けることができています。ANAの粋な計らいに感謝です。

 

プラチナステータスカードが届く

結局、私が2016年の1年間で獲得したプレミアムポイントの合計は、51,994ptでした。なんとかプラチナステータスを獲得することができました。
2017年1月からはプラチナステータスのメンバーとしてANAフライトを楽しんでいました。そして3月のシンガポール出張から帰ってみると↓

プラチナステータスカード2017年度

 

届いていました!2017年度(2017年4月~2018年3月)まで有効であることを証明するプラチナステータスカードが!!

これを持ってANAラウンジをはじめとして、さまざまなプラチナサービスを受けたいと思っています。

 

負けられない戦いはもう始まっている

でも翌年の2018年度(2018年4月~2019年3月)のプレミアムステータスを決める戦いはもうすでに始まっているんですよね!(^o^;

その対象となるプレミアムポイントは2017年1月~12月だから!!

とりあえず、3月末の時点で31,210ptまで貯めることができていますので、残りの9ヶ月間、気を緩めずに頑張っていきたいと思います。

-空旅で必須のモノ
-

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.