2018年 空旅で必須のモノ

当分はキビシイ:ANA機内Wi-Fiの現状

投稿日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください

本ブログの趣旨を書いています。

この記事は、2018年4月から無料化されたANAの機内Wi-Fiサービスについて書いたものです。

スポンサーリンク

 

優先利用期間のWi-Fi

プラチナステータスやダイヤモンドステータスであれば、2018年1月から先行して機内Wi-Fiが無料で利用できました。

私も優先期間中に何度か利用してみましたが、接続速度はかなり遅かったです。

3ヶ月で国内線を7-8回利用しましたが、ストレスなく接続されたのは1回だけ。

ほとんどがめちゃくちゃ遅かったです(泣)

改善求む!ANA国内線の無料Wi-Fi

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 今回、ANA国内線のWi-Fiを体験しましたので、それを記事にしています。   Contents1 ...

続きを見る

羽田‐伊丹便では、遅いどころか2回ほど繋がらなかったこともあります。

というわけで、4月以降は接続サービスの速度改善を期待していたのですが。。。

 

4月以降の状況

結論から言って、何も変わらなかったです。

そりゃすぐには難しいですよね^^;

搭乗者全員が機内Wi-Fiサービスを利用できるようになって、ますます負荷がかかっているようです。

接続するためにはANAアプリをインストールしていると便利なので、搭乗前に入手しておいてください↓

リアルタイム起動で空旅に必須なANAアプリ

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。 ANAの空旅を頻繁にするなら、チケットの予約・購入から、搭乗券の発券、保安検査場でのチェックインなどやらなけれ ...

続きを見る

アプリを起動するとメイン画面が立ち上がります。

ここで、右下の部分から、国内線機内Wi-Fiをタップします。

ANAの各サービスに関する画面が現れます。

ここからインターネット接続ができます。

3月末まではこういう画面で、プラチナスとダイヤモンドステータスだけが無料でした。

でも4月以降は、画面表示が変わって、、、

全ての人が無料でWi-Fiに接続可能になりました。

必要なのはメールアドレスだけ。

利用規約に同意したらすぐに使うことができます。

ただ、この画面以降、なかなか前に進むことはありません。

この画面のままで止まることが多いです(´;ω;`)

またようやく繋がったので、ブラウザを立ち上げても、、、

Yahoo!のホームページ画面もなかなか表示されません。

接続速度がものすごく遅いです。。。

あと、注意事項としてYouTubeなどのネット接続を介した動画を再生することはできないそうです。

となると使う用途がほとんどありません。

仕事でのメールくらいでしょうか。

それも、接続速度があまりにも遅いので、添付ファイルなどを送ったり受信したりするのは至難の業かと思います。

というわけで、接続速度が改善されない以上は、当分の間Wi-Fiで何かをすることはないかもしれません。

まあ、私にとっては空旅の時間は、本を読んだりぼーっとしたり、窓から景色を眺めたり。。。

せっかくなのでリフレッシュ時間に使おうと、改めて思いました。

仕事柄、陸にいる間はずっとPCを触っていたりインターネットで仕事をしたりしているので、その方がメリハリが効いて自分にとっても良いかもしれません。

 

-2018年, 空旅で必須のモノ
-

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.