→ブロンズ→プラチナST 2016年1月ー11月

激闘8ヶ月!ブロンズステータス獲得

更新日:

ANAカード(JCB)に入会し、2016年1月に札幌出張で初プレミアムポイント(1,530pt)を獲得して以来、私のANAフライトライフが始まりました。

俺は走った。。。しゃにむに走った。← ある有名マンガの敵キャラのセリフ。わかる人にはわかるかな。

まあここではフライトなので、

俺は飛んだ。。。しゃにむに飛んだ。

この記事では、2016年8月末、30,000プレミアムポイントを貯めてブロンズステータスを獲得するまでの、8ヶ月間の激闘のフライトライフをまとめました!何が激闘なのかはよくわからん(^^;)。

スポンサーリンク

 

羽田ー伊丹11往復

定期的な関西出張。

これまでは東京ー新大阪または新神戸を新幹線で移動してました。

のぞみでも新横浜ー名古屋が長いんだよね。

途中の静岡の車窓からこんな景色見てました。できるだけ2列席の窓側を取って。

新幹線から富士山

だいたい1ヶ月に1回、多い月は2回の頻度です。

それを全てANAフライトに切り替え。8月末までに11回乗りました。

それで獲得したプレミアムポイントはというと。。。

820pt × 2(往復)× 11回 = 18,040pt

新幹線移動の方は良くご存知かもしれません。

新幹線で東京ー新大阪を10往復すれば、次回以降の1回は同じ料金でグリーン席に乗車できるという、素晴らしい特典が付くのです。

JR東海のエクスプレス予約をご覧ください。

しかも!!東京から名古屋まで行こうが、新大阪まで行こうが、博多まで行こうが、関係なし。

同じ特典でグリーン席になります。

ということは、できるだけ遠くに乗る時にグリーン席特典を使う方が得です(笑)

庶民感覚しか持ち合わせていない私は、昔、博多へ出張時、その特典を使ったのを今でも覚えています。

なんかJR新幹線の宣伝になってしまったな。。。

 

羽田ー札幌7往復

2016年から始まった定期的な札幌出張。

1ヶ月に1回くらいの頻度。

8月は札幌出張はなかったので(泣)、合計7回。

765pt × 2(往復)× 7回 = 10,710pt

羽田空港ANAターミナル飛行機群

 

羽田ー広島1往復

6月。広島での仕事。これまでは当然のように新幹線で行ってたけど、今回はANAフライトで。

広島まで出るのが若干遠いけど、優雅な空旅の夢を叶えることを思えば、これもまたご愛嬌。

1,021pt × 2(往復)× 1回 = 2,042pt

 

8ヶ月でブロンズST達成!

以上のポイントを全て足すと。。。!

18,040 + 10,710 + 2,042

= 30,792pt

つ、ついに!!!

ブロンズセイント!!、、、じゃなかった、ブロンズステータスを達成。

これまで新幹線の車窓から仰ぎ見ていた富士山。

羽田空港への帰途、その神聖で日本が誇る山を眼下に見ながら、、、

 

伊豆半島から富士山

これでようやく『あの殿上人達』の仲間入りができる!私も優雅に空旅を満喫できる!

そう思った瞬間でした。

季節はまだまだ残暑厳しい8月末のことです。

正直、初めからANAゴールドカードにしていれば、もう少し優雅な空旅をしながらプレミアムポイントを貯めてこれたのに。

また、もっと上手にフライトきっぷを購入していれば、もっと早くにプレミアムポイントが貯まってブロンズステータスを獲得できていたのに。。。

これを見てプレミアムポイントを貯める人は道を誤らないようにしてくださいね!

次の記事↓

ブロンズステータスで得るプレミアム感』へ

-→ブロンズ→プラチナST, 2016年1月ー11月
-,

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.