→ブロンズ→プラチナST 2016年1月ー11月

ANAカード入会! JCBのイケメン兄さんとの出会い

更新日:

私の「初フライト」で羽田から伊丹空港に着き、もやもやした気持ちを抱きながら何とか仕事を終えました。

2日間に渡る出張を終え、伊丹空港から羽田空港に向けて岐路に着く。

羽田空港と同様に伊丹空港でも保安検査場へ向かいます。

ここでは、伊丹空港でわかったANAの「プレミアムポイント」とカード入会について書いています。

スポンサーリンク

 

伊丹空港でも味わったプレミアム感のある空間

やっぱり、というか当然だよね、ありましたわ。

プレミアムチェックイン。。。↓

伊丹空港ANAプレミアムチェックイン

 

夕方の伊丹空港は岐路に着くサラリーマンでごった返していたのに、

ここはやはり聖域。

身なりの良い、年収の高いサラリーマン達(完全思い込み^^;)がスルスル~っと入っていきます。

それに対し私は保安検査を20分も待って通過したのでした。

やっぱりこれかぁ、と日本も格差社会が広がっていることをしみじみと感じました。

羽田空港の時と同じようにココにもラウンジがあるのかな。。。

そう思いながら羽田行きの搭乗口に向かっていると。

ありました!!やっぱり高級感漂う&排他的なラウンジ。

プレミアム待遇を受けるのが大好きな、私の庶民感情をたっぷり煽るかのような心を惹きつけるドア。

伊丹空港ANAラウンジ入口

 

うーん、ここに入るにはどうしたらいいんだ。。。?

帰ったらネットで調べようっと。

その時、アナウンスが。。。

「伊丹発羽田行き○○は、使用します飛行機のなんちゃらかんちゃら、、、」

マジか。。。50分遅れるんだと。

 

JCBイケメン兄さん登場!

出張の疲れがマックスな中、夕方で混雑した伊丹空港は座れる椅子もなく。。。

出発ロビーをふらふらと歩いていると。。。

「マイル貯めてますか~」と、イケメンできまったスーツ姿の若いお兄ちゃん。

どこでもあるクレジットカードの入会勧誘でした。

こいつら仕事後、女子大生とコンパやろうな~金持ってそうだし。。。と完全に勝手に妄想してたら、目が合ってしまった。

イケ兄「どうですか?マイル貯められてますか?」

あーJCBね~。

僕ね、VISAのカード持ってるんだよね。

これまで新幹線移動だったからさ。

エクスプレス予約するためにVISAカード作ったんだよ。

ほら、これなの。

イケ兄「マイルは貯められてないんですか?」

いや、これまでは新幹線だったから。

今回初めて仕事で乗ったの、飛行機。

イケ兄「ANAカードならこれからはマイルも貯まりますよ~」

そうだろうね。

まあ確かに『値段的にも時間的にも飛行機乗る価値はあるなぁ』と今回の出張で気付いたけど。

イケ兄「これからどれくらい飛行機に乗られるご予定ですか?」

うーん、これまで新幹線で移動してたのを飛行機移動に切り替えたら、最低月2回。年で20回は乗るかな~。

イケ兄「それなら絶対に『ANAカード』持ってもらってマイル貯めてもらった方が得ですよ!!マイルめっちゃ貯まりますよ!」

まあ確かに旅行とかマイル使っても行けますよね。。。

けどなあ、カード増やすの余り好きじゃないんだよね、財布もぶ厚くなるし。

イケ兄「でもホント飛行機たくさん乗られるなら『ANAカード』でマイル貯めるのがお得ですよ?『プレミアムポイント』もついてラウンジとか入れたりして、りょうさんの空旅も快適ですよ!」

 

。。。え!?

今何て言ったの?

 

イケ兄「ANAでマイレージ登録してもらうと飛行機乗った時、マイルとか『プレミアムポイント』が貯まるんです。でもクレジットカードにしてもらうとその分ボーナスマイルが付くんですよ」

ということは、とにかくおたくのJCBのANAカードを作れば、マイルは当然として、そのなんとかポイントが貯まってあのラウンジに行けるってこと?

イケ兄「そうです。それだけじゃなく、ポイントに応じてステータスがあって、それに応じて受けられるサービスが変わってくるんです」

そうだったのか。。。

これは基本的に出張は飛行機移動にしなければ。

それから色々と詳しい説明も聞き、JCBカードの入会も済ませ。

あっという間の50分でした。

JCBのイケメン兄ちゃんにしてみれば、カモがネギ背負ってきた感じでしょう。

でも私にとってみれば、その兄ちゃんがANAフライトの何たるかを教えてくれた”恩師”となったのでした。

ただこの時にもう少し調べてゴールドカードに入会していれば、私の空旅も「初めからもっと快適になったな」と1年後に後悔するのでしたww(理由はこちらの記事を参照ください)

次の記事↓

2016年、りょうのANA空旅始まる!』へ

-→ブロンズ→プラチナST, 2016年1月ー11月
-

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.