ANAラウンジ(国内)

ANAラウンジで電子書籍を楽しむ

更新日:

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。本ブログの趣旨を書いています。

この記事では、全国のANAラウンジにあるサービスで、「電子書籍」について書いています。

スポンサーリンク

 

色々な『快適』の提供場所

ANAラウンジでは、アルコールも含めたたくさんの種類のドリンクが飲み放題です。

さらに大手出版社の新聞やスポーツ新聞も読めます。

真面目系ではありますが、様々な雑誌も置いていて、ラウンジ内のソファに腰掛けて、フライト時間までゆったりと快適な時間を過ごすことができます。

実際、何をするでもなくボーッとビールを飲んでいる人もいれば、寝てる人もいます。

 

もう1つの仕事場:ANAラウンジ

でも、平日の昼間や夕方はスーツを着た多くのビジネスマンが、打ち合わせをしていたり、パソコンを開けて仕事(だと思う、いや思いたい^^;)をしています。

ANAラウンジでは、ビジネスデスクに電源が完備されています。

しかもWi-Fiサービスも提供されているので、パソコン一台あれば仕事になるという人は、ANAラウンジをオフィスにすることもできます。実際、私も出張がある場合、当日お客さんとのアポなどがなければ、朝からANAラウンジに行きます。

私の場合は基本的に羽田空港のANAラウンジが第二のオフィスということになっています。

前回の記事でも書いていますが、博多出張の前日はその状況だったので、朝から羽田空港に行きました。

まずは、カードラウンジに行って失敗したんだけど。。。(^^;;

詳しくはこちらの記事で確認して下さい(^-^)↓

羽田空港カードラウンジ外201706
羽田空港のカードラウンジはちょっと厳しい

あなたが当ブログを初めて見るならまずこちらをご覧ください。 本ブログの趣旨を書いています。 6月は出張の予定がたくさん入っています。 まず第一弾は博多。6月の第一週目のことでした。 夜出発だったので朝 ...

続きを見る

やっぱりANAラウンジの方が快適度が違います。

ANAラウンジではいくらでも仕事ができてしまいます。

往路でANAラウンジでフライト直前まで仕事をして、飛行機に乗って目的地に行き、お客さんと打ち合わせなどをして、

帰りの空港のANAラウンジでまた仕事をして。。。

家に帰るまでに仕事が終わっています。

 

ANAラウンジに潜む誘惑ww

というわけで、Wi-Fiを自由に使えて仕事ができてしまうANAラウンジは私にとっては天国なわけですが、どーしてもやってしまうことがあります。

それは電子書籍の閲覧です。私はこれにはまってしまうことが正直多いです(笑)

実際にWi-Fiサービスを使う場合には、途中で同意ボタンを押す必要があります。

その後、自由にインターネットを使えるようになるのですが、同意ボタンを押して認証するとANAラウンジのホームページに行きます。

そこでは、いろんな情報が掲載されているのですが、その中で、電子書籍を読むことができるのです。

で、問題なのは、名作コミック!!

この画面の右下にある『名作コミックでくつろぎのひとときを』ついついクリックしてしまうんです^^;

そうすると開かれるのがこの画面です↓

ここまで行ってしまうともう後戻りはできませんww

コミックを読んでしまいます。。。

今回の博多出張の時に、6時間ほどANAラウンジに滞在したのですが、2から3時間はコミックを読んでしまいました。。。

仕事してねーーっ!!!泣

私には誘惑でしかないANAラウンジのサービスですが。。。

仕事をしない人にとっては完全に漫画喫茶ですね。

ドリンク飲みながら電子書籍を読むというのも、ANAラウンジの優雅な使い方のひとつでもあります。

ぜひこういった楽しみもANAラウンジで味わってみてください。

けど、、、このコミックの人気順位の内容。。。(^^;;

ANAラウンジではスーツ姿のビジネスマンが多いです。社会的にもある程度のステータスがある人達が多いです。その人達がコレを読んでいる??

そう想像すると面白いですね(^^;;

 

-ANAラウンジ(国内)
-

Copyright© ダイヤモンドライフ , 2020 AllRights Reserved.